uno per uno by CARROZZERIA JAPAN
カロッツェリアジャパン直営オーリンズ専門店ウノパーウノ スタッフブログ
<< SC430用 Special | main | NCEC Roadster & EG6 Civic >>
SC430とZZR1400のオーバーホール&セッティング

いつもご贔屓にして下さっているお客様です。

ご依頼頂いた車両はコチラ。
またまた SC430 ですが・・・。


当店にて新品取付後、かなり期間が経ってしまいました。



久々に車両を拝見させて頂くと・・・。


スーパーチャージャーが搭載され・・・。




ローター&キャリパーも でっかく なってました。



これだけ、パワーが上がり、制動力が向上すると、
さすがに、今までのサスペンションセットだとバランス悪しです。


そこで、オーバーホールを機にリセッティングです。



先ずは取外し



コチラの仕様もスプリングの自由長は前後10インチでセットアップしています。


アッパーとスプリングを取外し・・・


今の所、バンプタッチはないようです。



オーバーホールに加え、スプリングレートを見直し、減衰力も変更です。


そして、完成。



見た目では 変更点 は分かりづらいですが、
現状のバネ上荷重を鑑み、今回はフロントに自由長8インチを装着。
リヤの自由長は10インチをKeepです。

もちろん、前後ともにレートは変更しています。


サクサクっと取付〜。



試走後、若干リヤのトラクションが低いかな?・・・・・と。
コーナリング中のリヤの滑り出しも早い気がします・・・。


タイヤの摩耗も進んでおり、早々にもタイヤを交換されるとの事で、
Newタイヤ装着後のフィーリングが楽しみです。




お次は、このお客様所有の ZZR1400 のオーバーホール、リセッティングです。





これまた、この画像だと分りづらいですが、
チョーキレイな車両で、カラーリングも人目を引きますね。


装着されている リヤショック は KA544。

リバウンド、コンプレッションの減衰力調整機構に加え、
車高調整機構、油圧プリロードアジャスターも搭載されているモデルなので、
今回のセッティングに至っては、これらの調整機構でセットアップを図りました。


リヤについては、車高とプリロード量を変更。

フロントについては、オイルを「オーリンズ品番:1309」に変更し、且つ、油面を変更。


これで、走行フィーリングはかなり変化したと思います・・・
グイグイ曲がって行ける?事でしょう。



ちなみに、今回交換した部品及び抜き取ったオイルはコチラ




比較的に状態は良かったですが、
さすがに、フロントフォークのオイルは振幅運動も多いせいか、
劣化は相当でした。






伊豆スカまでツーリング?

それとも箱根?

走行後のご来店及びインプレションをお待ちしております。









 

| 4輪 | 16:48 | comments(2) | trackbacks(0) | author : unoperuno
コメント
店長、バイクはZX-14Rではなくて、
ZZR1400です…(゜∇^d)!!
| Tomoyuki Tanaka | 2013/11/11 4:27 PM |
 お忙しい中、コメントありがとうございます。

あっ!ZZR1400でしたね。大変失礼いたしました。
早速、訂正いたしました。

 後日、ご友人とご来店の予定ですよね?
心よりお待ち申し上げております。
| uno per uno | 2013/11/11 4:53 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://unoperuno.jugem.jp/trackback/265
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE

©All Rights Reserved by CARROZZERIA JAPAN Co.,Ltd